~ 腕時計を中心とした 欲望に連敗続きの物欲日記 ~

The 扇子コレクション

 

6月ももう終わり、いよいよ夏に突入ですね。

自分は暑いのが苦手なので辛い季節の到来です。

 

近所の売り場も扇風機やらエアコンやら、

今年で言えば電気を使わない節電清涼グッズなどが並び始めました。

 

扇子もエコアイテムのひとつ。

 

実は私、扇子を集めておりまして、

そのコレクションが活躍する季節になったわけです。

 

時計は趣味ですが、コレクションしているという感じではありません。

勉強というか人生のチャレンジというか。

 

私のコレクションに当たるものは「扇子」なのです。

 

今回、それをチョットご紹介いたします。

 

 

ドジョウが2匹、筆で書かれたシンプルなこの扇子は、

歌舞伎「平成中村座」が舞台で使用する扇子を制作している浅草の老舗

「荒井文扇堂」さんの7寸5分の江戸扇子です。

 

なんとも江戸扇子らしい粋な構図。

扇子の折れでドジョウが波打ち歪んで見えるのですが、

それがまるで、水中を覗いているように錯覚させます。

大変趣深い一本。

 

 

一転、こちらは目にも楽しい「鳥獣戯画」

紙には「鳥の子地」という黄味がかった和紙を用い、表面に柿渋が塗られて

います。 さらに骨には貴重な煤竹を使った贅沢な作り。

 

京都で作られた扇子ですが、骨の本数が少ないため江戸扇子に見えます。

しかし、やはり全体の姿は江戸のものとは雰囲気が異なります。

 

 

渋扇。

こちらは、紙の表面に柿渋をしっかり塗り、かなり丈夫に作ったもの。

サイズも7寸5分より大き目の8寸。

扇いだ時の風圧が段違い。

ばっさばっさと使います。

荒井文扇堂さんで購入しました。

 

 

そしてそして、

扇子コレクションのもう一つの楽しみ。

扇子袋です!

 

名物裂シリーズ

左から

・正絹西陣織 名物裂 唐草尾長鳥紋

・正絹西陣織 名物裂 亀甲紋風通

・正絹西陣織 名物裂 獅子牡丹富貴長命文

・正絹西陣織 名物裂 二人静金襴

・正絹西陣織 名物裂 段母子牛紹紦

・正絹西陣織 名物裂 花唐草段モール

 

扇子袋の生地は着物の端切れを再利用したものが多いのですが、

元が元だけに、とにかく美しい!

特に名物裂はシルクロードを渡ってきた面白い図案が多く、

見ていて飽きません。

生地は薄手で、手に絹の繊細さが伝わります。

 

 

表情様々

左から

・正絹西陣織 桜 1

・正絹西陣織 桜 2

・浜ちりめん 型友禅 梅

・正絹西陣織 龍村美術織物 糸屋輪宝手

・正絹西陣織 本場大島紬 亀甲絣

・正絹西陣織 本場大島紬 屋久杉染

 

女性ものの生地、男性ものの生地、それぞれありますので

実にバラエティー豊か。

 

 

もういっちょ。

 

帯の生地を用いた扇子袋

左から

・正絹西陣織 鳥銀

・正絹西陣織 鱗文

・正絹西陣織 (名不明)

・正絹西陣織 壽連 草色

・正絹西陣織 紋入市松 金茶

・正絹西陣織 花紋 紫色

 

こちらは帯でも使用される正絹西陣織を使用した扇子袋です。

名物裂と違って、しっかり丈夫なので安心して使えます。

 

 

これらの中で一番のお気に入りは、本場大島紬の屋久杉染でしょうか。

 

残念なことに、生地の色や質感が写真では全く伝わりません・・・

 

内側はちらりと見える金の絹地。

 

とても大切なので、普段は桐箱に収まっています。

 

 

扇子コレクション、どうでしたでしょうか?

 

こんなものを集めている人はそんなに居ないかもしれません。

特に扇子袋。

 

京都西陣織は相当集めたので、次は博多織を集めたいですね。

それと、名物裂は眺めるだけでも楽しいのですが、

できれば生地だけ入手して是非とも自分で制作したいです。

 

まずはミシン購入かー

 

 

 

よろしければ★をクリックしてこの記事を評価してください。(5段階評価)
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (8 投票 / 平均値:4.25 / 合計値:34)
Loading…

 

Blogランキングサイトに登録しています。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

いつも応援クリック ありがとうございます。
 
 
 
おすすめの関連記事はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Aamazon Link



Chronos日本版 2015年 5月号

Chronos日本版 2015年 3月号

100万円超えの高級時計を
買う男ってバカなの?
(東京カレンダーMOOKS)

続・100万円超えの高級時計を
買う男ってバカなの?
(東京カレンダーMOOKS)

機械式時計入門
スタジオタッククリエイティブ

機械式時計講座
小牧 昭一郎 (著)

偏屈のすすめ。
自分を信じ切ることで
唯一無二のものが生まれる。
(時計師 F・P・ジュルヌ 著)

世界の腕時計No.121

ROLEX SPECIAL BOOK
ロレックス最新が最高の理由
(クロノス日本版編集部)

ドイツ腕時計
(CARTOP MOOK)

機械式時計大全
この1冊を読めば機械式時計の
歴史や構造がわかる
(時計師 本間誠二 監修)

機械式時計 解体新書
~歴史をひもとき機構を識る~
(時計師 本間誠二 監修)

機械式時計の名品
1910~60年代

腕時計 キャリバー名作選

腕時計のこだわり

腕時計一生もの

経度への挑戦

機械式時計バイブル

[DVD] 世界最高峰の腕時計
A.LANGE&SOHNE

[DVD] 世界最高峰の腕時計
BREGUET

[DVD] 世界最高峰の腕時計
AUDEMARS PIGUET

ベルジョン バネ棒はずし

BAMBI バネ棒はずし

ベルジョン ドライバー9本&回転台

ホロテック ドライバー 9本セット

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.1

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.2

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.5

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.7

IDEAL-TEK ピンセット
プラスチックチップ

ASCO キズミ 4倍

ASCO キズミ 6.5倍

ホロテック ルーペホルダー

ベルジョン 伏せ瓶

MKS こじ開け

SEIKO 万能ケースホルダー

MKS 側開器

HARP セーム革(鹿革) 2枚組
2017年4月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別アーカイブ

Twitter

リンク


Sariel Factory 黒猫BFNの徒然なる日々

時計メーカーにお勤めされているBFNさんのブログ。 時計の資格取得に関する話は大変参考になりますので、時計修理技能士の取得を考えている方は必読です。


腕時計選びの秘孔

時計の販売に関わっておられる方のブログ。 毎回1つの時計についてデザインや機能、歴史の側面から考察するコラムは必見。


Spiel ~時計で遊ぼう~

時計業界にいらっしゃる方のブログ。 実際に現場で仕事をなさっている当事者の視点で書かれる記事は大変興味深い。


WATCH WEB

時計学校で行われた授業の様子や工具制作の作業などが垣間見れるブログ。


きょうてんの"アラフォー・ヲタ"ブログ

時計修理技術者のきょうてんさんのブログ。 スイスの時計学校「WOSTEP」出身。時計だけでなく電脳アキバ系の話題も魅力。


ケイスケの時計ブログ

時計の修理に携る仕事をなさっているケイスケさんのブログ。 祖父の時代から国鉄・JRさんの時計修理の仕事をされてるそうです。


勢一 守のもの作り

機械式アンティークウォッチのシースルーバック化をなさっている勢一 守さんのページ。 ガラスの嵌め込みだけでなく、裏蓋の自作まで行っています。


勢一 守の雑記帳

勢一 守さんの制作日誌ブログ。 これまで行ってきた裏蓋シースルーバック化や修理の様子が伺えます。


時計を作ろう

旋盤やフライス盤などを駆使して、振り子掛け時計を歯車1つから全て自作してらっしゃるmr.hmvさんのページ。 数式・理論に裏付けされた設計で、完成までは時間の問題です。


時計修理工房 (有)友輝の修理記録

友輝さんの修理記録ブログ。 実際に修理中に起こった問題点や不具合箇所を丁寧に写真で説明されていらっしゃいます。


時計修理工房 ㈲友輝

オメガとロレックスに特化したオーバーホール・修理専門店「友輝」さんのページ。 一級時計修理技能士である大友茂弘さんは時計の名医。


時計士への道

某ブランドで時計職人をなさっている方のブログ。 ヒゲゼンマイの扱いや調速方法など技術的な記事が豊富で、コメント欄での意見交換も活発。