~ 腕時計を中心とした 欲望に連敗続きの物欲日記 ~

これは面白い。FOSSIL「TWIST ME1088」

 

面白い時計があります。

秒針が機械式で、時・分針がクォーツ式のヘンテコな時計。

 

FOSSILの「TWIST ME1088」

 

 

そんなヘンテコな機構以上に面白いと思っているのが、定価15,750円という

「価格」です。

 

パッと見、そこそこ高そうに見えませんか?

実にハッタリが効いているというか、なんというか。

 

前面に配置された脱進機、オフセンターの小ぶりな文字盤・・・

イメージするのはオーデマ・ピゲ「ミレネリー デッドビート セコンド」か、

ブレゲ「トラディション」か。(言い過ぎ?)

 

これを、時計をあまり知らない人に「30万円ほどした」と嘯いても

信じちゃうかもしれません。

 

 

 

私がこの時計に初めて遭遇したのは、近所の書店でした。

 

PHPのプログラミング関連の本を物色していた時、隣に居合わせた人が嵌めて

いるのを見たのが最初で、その時の第一印象は「随分結構な時計だな」と、

やはり感じたのは高級感です。

 

どうしてもメーカー名を確認したくて、何度も横目でチラチラ。

会計の時、わざわざその人の後ろに並んで最初の文字「FOS…」を確認(笑)

そこでようやく「FOSSIL」と分かったので、帰ってからHPでモノを探し

当てて、速攻でポチりました。

 

実売1万円でこのデザイン。

その日は終始ニヤニヤ。

 

以前にも「値段が高い=好きな時計」ではないというのを書きましたが、

この「TWIST ME1088」そんな時計のひとつです。

 

 

 

 

Blogランキングサイトに登録しています。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

いつも応援クリック ありがとうございます。
 
 
 
おすすめの関連記事はこちら

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Aamazon Link



Chronos日本版 2015年 5月号

Chronos日本版 2015年 3月号

100万円超えの高級時計を
買う男ってバカなの?
(東京カレンダーMOOKS)

続・100万円超えの高級時計を
買う男ってバカなの?
(東京カレンダーMOOKS)

機械式時計入門
スタジオタッククリエイティブ

機械式時計講座
小牧 昭一郎 (著)

偏屈のすすめ。
自分を信じ切ることで
唯一無二のものが生まれる。
(時計師 F・P・ジュルヌ 著)

世界の腕時計No.121

ROLEX SPECIAL BOOK
ロレックス最新が最高の理由
(クロノス日本版編集部)

ドイツ腕時計
(CARTOP MOOK)

機械式時計大全
この1冊を読めば機械式時計の
歴史や構造がわかる
(時計師 本間誠二 監修)

機械式時計 解体新書
~歴史をひもとき機構を識る~
(時計師 本間誠二 監修)

機械式時計の名品
1910~60年代

腕時計 キャリバー名作選

腕時計のこだわり

腕時計一生もの

経度への挑戦

機械式時計バイブル

[DVD] 世界最高峰の腕時計
A.LANGE&SOHNE

[DVD] 世界最高峰の腕時計
BREGUET

[DVD] 世界最高峰の腕時計
AUDEMARS PIGUET

ベルジョン バネ棒はずし

BAMBI バネ棒はずし

ベルジョン ドライバー9本&回転台

ホロテック ドライバー 9本セット

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.1

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.2

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.5

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.7

IDEAL-TEK ピンセット
プラスチックチップ

ASCO キズミ 4倍

ASCO キズミ 6.5倍

ホロテック ルーペホルダー

ベルジョン 伏せ瓶

MKS こじ開け

SEIKO 万能ケースホルダー

MKS 側開器

HARP セーム革(鹿革) 2枚組
2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

月別アーカイブ