~ 腕時計を中心とした 欲望に連敗続きの物欲日記 ~

青焼き用のコテを作りましょう。その1 準備編

 

自分は今、時計の知識と道具をとにかく揃えることに注力しています。

その中でもドライバーの先の作成は基本中の基本なのですが、

情けないことに、鋼材に焼きを入れる道具を持っていません。

 

そこで道具を作ることにしました。

 

下の写真ようなコテですね。

 

こちらはラング&ハイネの工房で使われているものですが、

写真からもわかるように自作のようです。

 

このコテは針やネジの青焼きにも使いますので無いと困っちゃいます。

 

 

早速、材料の手配。

 

スチールのメンタム缶(直径7cm位):約250円

 

 

鉄丸棒(3mm×1m):約150円

 

ヤスリ柄:約200円

 

これらを組み上げて作ります。

最後に、缶の中に真鍮の削り屑を敷き詰めて出来上がりです。

 

あー、早く材料が届かないかなー。

 

 

 

あ、時計とは全く関係ありませんがこんなものを買いました。

 

翡翠の勾玉

 

ただそれだけです(笑)

 

 

 

 

Blogランキングサイトに登録しています。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

いつも応援クリック ありがとうございます。
 
 
 
おすすめの関連記事はこちら

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Aamazon Link



Chronos日本版 2015年 5月号

Chronos日本版 2015年 3月号

100万円超えの高級時計を
買う男ってバカなの?
(東京カレンダーMOOKS)

続・100万円超えの高級時計を
買う男ってバカなの?
(東京カレンダーMOOKS)

機械式時計入門
スタジオタッククリエイティブ

機械式時計講座
小牧 昭一郎 (著)

偏屈のすすめ。
自分を信じ切ることで
唯一無二のものが生まれる。
(時計師 F・P・ジュルヌ 著)

世界の腕時計No.121

ROLEX SPECIAL BOOK
ロレックス最新が最高の理由
(クロノス日本版編集部)

ドイツ腕時計
(CARTOP MOOK)

機械式時計大全
この1冊を読めば機械式時計の
歴史や構造がわかる
(時計師 本間誠二 監修)

機械式時計 解体新書
~歴史をひもとき機構を識る~
(時計師 本間誠二 監修)

機械式時計の名品
1910~60年代

腕時計 キャリバー名作選

腕時計のこだわり

腕時計一生もの

経度への挑戦

機械式時計バイブル

[DVD] 世界最高峰の腕時計
A.LANGE&SOHNE

[DVD] 世界最高峰の腕時計
BREGUET

[DVD] 世界最高峰の腕時計
AUDEMARS PIGUET

ベルジョン バネ棒はずし

BAMBI バネ棒はずし

ベルジョン ドライバー9本&回転台

ホロテック ドライバー 9本セット

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.1

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.2

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.5

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.7

IDEAL-TEK ピンセット
プラスチックチップ

ASCO キズミ 4倍

ASCO キズミ 6.5倍

ホロテック ルーペホルダー

ベルジョン 伏せ瓶

MKS こじ開け

SEIKO 万能ケースホルダー

MKS 側開器

HARP セーム革(鹿革) 2枚組
2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ