~ 腕時計を中心とした 欲望に連敗続きの物欲日記 ~

私が時計を作りだしたい理由

 

私は時計が好きです。

 

その魅力はなんといっても、ぜんまいと歯車だけで「時」を表示するところに

あるからではないでしょうか。

 

できれば、その時計を金属の塊から、1から作りだしたいと思っています。

 

大変なのはわかっています。

でも挑戦するには素晴らしい題材です。

これは是非とも実現したい。

生涯かかっても。

 

でな何故、私がこのようなことを考えているのか。

それをちょっとお話したいと思います。

 

コンサルタントであるコヴィー博士の「7つの習慣」の本の中に「主体性」

という言葉がでてきます。

7habit

 

ざっくり言いますと、社会人であれば、

「会社がそうしろといったから」、「上司がこうやれといったから」

という受け身で与えられた目標に向かうのではなく、

貴方自身がその会社でどのようなことを成し遂げたいか。

思考や行動の核を、自分を中心に考える、ということです。

 

他人が掲げた目標ではなく、貴方自身の目標は何なのか。

貴方の人生で本当に成し遂げたいことは何なのか。

それを明確にして行動すべき、ということです。

 

 

私にとっての時計趣味とは、収集することではありません。

分解してオーバーホールすることではありません。

正直、他人が用意した時計にはそれほど執着はないんです。

 

私が時計を趣味にしていて、本当にしたいことは、

自らの手で作りだすことです。

 

仕組みや機能を理解し、実際に制作する。

そして、身近な人たちに見てもらう。

おそらく、「全部ひとりで作ったの?」「これは凄いね!」と

言ってもらえることでしょう。

 

自分が作りだしたもので周りの人が驚くこと。

その表情を見ることこそが私の人生の目的なのです。

 

それも、喜んだり驚いたりしてほしいのは

身近な、ほんの数人だけでかまいません。

作る時計も1個で十分。

生涯に1つ作れればいい。

 

ですから、メーカーに勤務し質の良い製品を大量生産し、

より多くのお客様に喜んでいただく、なんてことは望んでいません。

時計学校に通い、職業として時計師を選ぶようなこともありません。

もしかしたら作るのは、そもそも時計でなくてもいいのかもしれません。

 

 

私は時計が好きです。

そして、その時計のことをもっと知りたい。

もっと知識を増やして、道具を揃えて、経験を積んで、

自ら作りだせるようになりたい。

そして身近な人に見てほしい。

感心してほしい。

驚いてほしい。

私はその表情がみたい。

 

私が時計を趣味としていて、

自作したいと言っているのは、そういう訳なのです。

 

 

 

よろしければ★をクリックしてこの記事を評価してください。(5段階評価)
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (22 投票 / 平均値:4.82 / 合計値:106)
Loading…

 

Blogランキングサイトに登録しています。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

いつも応援クリック ありがとうございます。
 
 
 
おすすめの関連記事はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • hiro
    • 2014年 3月 08日

    NEEZ様
    すっかり夢見る事を忘れて、目の前の仕事をこなすだけの日々に嫌気がさしてた時に 勇気づけられました。
    いつの日かNEEZ様の時計が誕生するのを楽しみにしてます。

    • NEEZ
    • 2014年 3月 09日

    hiroさんの今が辛い時期であるならば、
    この言葉を送ります。

    だれの一生にも、春もあれば冬もある
    自然の冬が避けられないように
    人生の冬も避けられないが
    冬には冬の過ごし方があるように
    人生の冬にもその過ごし方があるという

    • nori
    • 2014年 3月 13日

    2週間くらい前から時計に興味を持ち部屋に手作りの時計を置けたらなぁと考えています

    このサイトでペーパーウォッチの記事を見ました
    図面があり印刷して作れればいいなと考えているのですが、検索しても(仕方が下手なのか)見つかりません
    手引きといいますかリンク先やイチから作るペーパーウォッチの記事を書いていただけませんか?
    もちろんお暇な時で構いませんので
    手作りの時計に興味を持った人が沢山増えたらイイなと思います

    • NEEZ
    • 2014年 3月 13日

    noriさん

    コメントありがとうございます。

    私が制作したペーパークロックは普通に市販されているものになります。

    下にAmazonのリンクを一応お貼りしておきます。

    Make Your Own Working Paper Clock

    制作にはそれほど時間はかかりませんが、
    ペーパークロックというのは紙ですので、作り方云々よりも、
    いかに図面通りに切れるか、とか
    いかに綺麗に断面を揃えるか、とか
    そういった制作時の丁寧さがポイントになります。

    こればかりは作り手の性格によるところが大きいのではないかと思います。

    • 猫仙人の友達
    • 2014年 3月 27日

    いつも楽しく、また、敬意をこめて拝見しております。

    時計を自ら作り出す。
    とっても共感出来ます。素晴らしいアイデアです。

    応援しております。

    7つの習慣 僕の本棚にもあります・・・
    読み返してみます。

    • NEEZ
    • 2014年 3月 27日

    猫仙人の友達さん

    コメントありがとうございます。

    自分は「7つの習慣」で本当に人生が変わりました。
    ビジネス書ではありますが、道徳的な正しさ、誠実さを軸に据え
    人間の普遍的な幸福を願うアプローチに、本当に関心させられます。

    同時に、私はモラロジー研究所の機関紙を購読していますが、
    これもまた道徳的な側面での言葉が多くあり、
    人生の道しるべとなっています。

Aamazon Link



Chronos日本版 2015年 5月号

Chronos日本版 2015年 3月号

100万円超えの高級時計を
買う男ってバカなの?
(東京カレンダーMOOKS)

続・100万円超えの高級時計を
買う男ってバカなの?
(東京カレンダーMOOKS)

機械式時計入門
スタジオタッククリエイティブ

機械式時計講座
小牧 昭一郎 (著)

偏屈のすすめ。
自分を信じ切ることで
唯一無二のものが生まれる。
(時計師 F・P・ジュルヌ 著)

世界の腕時計No.121

ROLEX SPECIAL BOOK
ロレックス最新が最高の理由
(クロノス日本版編集部)

ドイツ腕時計
(CARTOP MOOK)

機械式時計大全
この1冊を読めば機械式時計の
歴史や構造がわかる
(時計師 本間誠二 監修)

機械式時計 解体新書
~歴史をひもとき機構を識る~
(時計師 本間誠二 監修)

機械式時計の名品
1910~60年代

腕時計 キャリバー名作選

腕時計のこだわり

腕時計一生もの

経度への挑戦

機械式時計バイブル

[DVD] 世界最高峰の腕時計
A.LANGE&SOHNE

[DVD] 世界最高峰の腕時計
BREGUET

[DVD] 世界最高峰の腕時計
AUDEMARS PIGUET

ベルジョン バネ棒はずし

BAMBI バネ棒はずし

ベルジョン ドライバー9本&回転台

ホロテック ドライバー 9本セット

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.1

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.2

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.5

DUMONT ピンセット
DUMOSTAR NO.7

IDEAL-TEK ピンセット
プラスチックチップ

ASCO キズミ 4倍

ASCO キズミ 6.5倍

ホロテック ルーペホルダー

ベルジョン 伏せ瓶

MKS こじ開け

SEIKO 万能ケースホルダー

MKS 側開器

HARP セーム革(鹿革) 2枚組
2017年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

Twitter

リンク


Sariel Factory 黒猫BFNの徒然なる日々

時計メーカーにお勤めされているBFNさんのブログ。 時計の資格取得に関する話は大変参考になりますので、時計修理技能士の取得を考えている方は必読です。


腕時計選びの秘孔

時計の販売に関わっておられる方のブログ。 毎回1つの時計についてデザインや機能、歴史の側面から考察するコラムは必見。


Spiel ~時計で遊ぼう~

時計業界にいらっしゃる方のブログ。 実際に現場で仕事をなさっている当事者の視点で書かれる記事は大変興味深い。


WATCH WEB

時計学校で行われた授業の様子や工具制作の作業などが垣間見れるブログ。


きょうてんの"アラフォー・ヲタ"ブログ

時計修理技術者のきょうてんさんのブログ。 スイスの時計学校「WOSTEP」出身。時計だけでなく電脳アキバ系の話題も魅力。


ケイスケの時計ブログ

時計の修理に携る仕事をなさっているケイスケさんのブログ。 祖父の時代から国鉄・JRさんの時計修理の仕事をされてるそうです。


勢一 守のもの作り

機械式アンティークウォッチのシースルーバック化をなさっている勢一 守さんのページ。 ガラスの嵌め込みだけでなく、裏蓋の自作まで行っています。


勢一 守の雑記帳

勢一 守さんの制作日誌ブログ。 これまで行ってきた裏蓋シースルーバック化や修理の様子が伺えます。


時計を作ろう

旋盤やフライス盤などを駆使して、振り子掛け時計を歯車1つから全て自作してらっしゃるmr.hmvさんのページ。 数式・理論に裏付けされた設計で、完成までは時間の問題です。


時計修理工房 (有)友輝の修理記録

友輝さんの修理記録ブログ。 実際に修理中に起こった問題点や不具合箇所を丁寧に写真で説明されていらっしゃいます。


時計修理工房 ㈲友輝

オメガとロレックスに特化したオーバーホール・修理専門店「友輝」さんのページ。 一級時計修理技能士である大友茂弘さんは時計の名医。


時計士への道

某ブランドで時計職人をなさっている方のブログ。 ヒゲゼンマイの扱いや調速方法など技術的な記事が豊富で、コメント欄での意見交換も活発。